【 地下214階 】愚者堂書店 カッカの2021年大当たり本レビュー

大雪です
マスコミ報道に進歩がないこと

・国内ミステリ部門

「本と鍵の季節」

米澤穂信 集英社文庫

・ノンフィクション部門

「オレたちのプロ野球ニュース 野球報道に革命を起こした者たち」

長谷川晶一 新潮文庫

・学術本部門

「現代文解釈の基礎 着眼と考え方」

遠藤嘉基 渡辺実 ちくま学芸文庫

・エロス部門

「新・AV時代 全裸監督後の世界」

本橋信宏 文春文庫

・ライトノベル部門

「時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん」

燦々SUN 角川スニーカー文庫

置き手紙紹介(敬称略)

ナスミソイタメ ペーパームーン o-boss wingspan キミヒコ

マスター、葬儀に出かけて泡を食う

マスターがいろんな番組にお呼ばれしております

出演した番組

「なるとひめごと」

「あばれ!らじおっさん!」

ぜひマニュアル化してほしい葬儀のアレコレ

次回はマスターが振り返るF12021シーズン

本編
本編
【 地下214階 】愚者堂書店 カッカの2021年大当たり本レビュー
/

コメントは受け付けていません。