【 愚者Q余話#174 】『愚者Q TRPG部 #52』愚者Q的ファンタジーRPGクイズ!Q30~Q31

今回しゃべる人:自堕落斎 カッカ

A28.「古代の神殿」
A29.「禁忌であるということ」

Q30.「愚痴の多い兵士」出題者:カル

オイラがとある冒険者の宿で出会った男。聞けばこの街の兵士で、自分の給金の少なさや、女にもモテないし世間の風当たりも冷たく、肩身の狭い思いをしていると愚痴ばかりだった。それでもこの仕事に誇りを持っているようで、彼のそばに立てかけてある、装飾の入った刃先の円い長剣はしっかりと研ぎ磨かれているし、短い柄にもこの国の紋章らしきものが見て取れた。さて、立派な得物から察するに相応の地位にあるのでは?とオイラはいぶかしんだ。

そんな彼と組んで、とある仕事を請けたのだが、立派な剣を持っているのにも関わらず、彼は武器屋で手ごろな剣を別に用意し、冒険にのぞんだ。様子を見ていたが、戦いぶりは一般の兵士のそれと変わらず特に見るべきものもない。剣の謎だけが残ったが、冒険後に彼の正体がわかり、大いに納得した。さて。彼の仕事はなにか?

Q31.「立ち位置が変われば何が見える?」出題者:便利屋ジダー

さてさて、ここのところ抽象的な問題ばかりになってしまい、答えにくくなっているのではないですかな
今回は、趣向を変えた問題を用意してみました。

貴方は、行商人です街と街を歩き人々が必要なものを販売しています。
あるとき不運にも盗賊に襲われてしまい、命からがら逃げることはできたものの、命の次に大事な商品と売上の大半を捨てざるを得ませんでした

街まで逃げることができたあなたは、冒険者の宿に駆け込み依頼を出します。
「成功報酬、盗賊退治をして積み荷を奪い返してほしい。」という旨を受付に伝え即座に依頼書が作成されました
ほどなくして、依頼を受けてもいいという冒険者が3グループ現れました。

A、なり立てほやほやの冒険者の4人、戦士、盗賊、僧侶、魔法使いの構成でゴブスレで言えば白磁等級
B、冒険を成功させた経験を持つ3人 戦士、神官戦士、魔法使いの構成 ゴブスレで言えば黒曜等級
C、金属鎧に身を包んで、風格があるがっしりとした戦士が一人 ゴブスレで言えば鋼鉄等級

さて、貴方はどのグループに仕事を頼みますか?理由も添えてお答えください。
なお選択肢Dとして、これ以外のグループを探すというのもありです。

回答の送り先
ブログのお便り投稿フォーム
※1回の回答につき1問までとさせていただきます。2問とも回答希望の方はお手数ですが2回に分けてお送りください。
跳ね馬メダルはこの店名物の特別な鋳造品らしい。
集めると何かいいことがあるかも!?

メール不着の事故防止のため、クイズの回答に限り、事前に回答が到着しているか確認を受け付けます。冒険者名など回答が特定できるような情報をご用意のうえTwitterのリプライにてご連絡ください。

今回の回答期限の目安…10月17日(日)

愚者QTRPG部
愚者QTRPG部
【 愚者Q余話#174 】『愚者Q TRPG部 #52』愚者Q的ファンタジーRPGクイズ!Q30~Q31
/

コメントは受け付けていません。