【 地下182階 】ヘタウマという価値観を考える

本編
本編
【 地下182階 】ヘタウマという価値観を考える
/

アマビエブーム

マスターはアマビエはにわを作っていたようです

カッカ・マスターのヘタウマとの出会い

ヘタウマを別の言葉で表現するなら

「ヘタウマ」「ウマヘタ」の違い

海外におけるヘタウマ的アーティスト

日本でキース・ヘリングやバスキアが生まれなかった土壌

日本人は昔からヘタウマに親しんでいた?

マンガ・イラストにとどまらない「ヘタウマ」

ヘタウマで磨かれる感性

ポッドキャストもまたヘタウマ?

最近ヘタウマと言わなくなりました

テーマ置手紙ご紹介(敬称略)

ヨシュア

置手紙ご紹介(敬称略)

滋賀の人 ヨッシー  称好軒梅庵 ヤン・ママン 緋色

おねロリ山口 くらげ MOKREN ヨシュア アスランダー

みしぇる しn ニギリ 塩分@氷雨 壬風蛙

とあるニコ生主が久しぶりに配信

次回は動きにクセのあったアクションゲームの思い出


コメントは受け付けていません。